アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方「ソンバーユ」

スポンサードリンク

アフタ性口内炎にも効果があるソンバーユとは?

アフタ性口内炎に効果があると言われるものの一つにソンバーユがあります。

 

「ソンバーユ」は、馬の油から作られた製品で、薬師堂という会社のブランド名です。

 

ところで、「馬の油」って身体にいいのでしょうか?

 

馬の油=馬油(バーユまたはマーユ)は、民間療法として古くから火傷や切り傷の治療に使われていました。

 

文字通り「油」ですが、成分がヒトの皮脂に近いため、優れた保湿力と浸透力があります。

 

今回は、アフタ性口内炎に効果があるソンバーユについてお伝えします。

アフタ性口内炎に効果があるソンバーユの成分

馬油は、馬の皮下脂肪を圧搾(あっさく)して作られます。

 

油脂には、飽和脂肪酸(ほうわしぼうさん)と不飽和脂肪酸がありますが、飽和脂肪酸は食べるとコレステロールを増やしてしまう脂肪です。

 

一方、不飽和脂肪酸はヒトの体内では合成できないので、積極的に摂る必要がある脂肪です。

 

馬は、不飽和脂肪酸を多く含む牧草を食べているので、馬油にも不飽和脂肪酸が63%含まれています。

 

牛も牧草を食べますが、牛の脂に含まれる不飽和脂肪酸は45.8%です。

 

また、馬油には、捕菌効果というものがあります。

 

馬油を皮膚や粘膜に塗ると、表面に膜を作るため細菌が入るのを防いでくれるのです。

 

また、皮膚や粘膜の奥に浸透する力も優れているために、入り込んだ細菌の繁殖を防ぐ働きをします。

 

このように、馬油からできているソンバーユは、食べても安心な不飽和脂肪酸であること、細菌の繁殖を抑えることから、アフタ性口内炎に効果があるのです。

アフタ性口内炎に効果があるソンバーユの使い方

アフタ性口内炎に効果があるソンバーユの使い方についてご説明します。

 

まずは、口の中を清潔にしましょう。

 

その後、ソンバーユを清潔な「綿棒」に取り少量を患部に塗りましょう。

 

ソンバーユは不飽和脂肪酸が豊富な分、酸化しやすいという難点があります。

 

取り出したら直ぐに蓋を閉める、20℃以下の冷暗所で保管するなどして、酸化を防ぎましょう。

 

ソンバーユは、アフタ性口内炎だけでなく、普段のスキンケアにも使えます。

 

容量の少ない製品を買い求め、普段使いにして早く使い切ると、酸化による臭みも出にくくなるでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

うがい
自分でできるアフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。
うがい薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。ここではアフタ性口内炎に良い「うがい薬」のご説明をしましょう。
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方について書いて行きます。塩は強力な殺菌効果、抗菌効果があり、昔から伝わる効果的な殺菌方法です。
乾燥
アフタ性口内炎を乾燥させると良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と乾燥の関係について書いて行きます。
焼く
アフタ性口内炎を焼くと良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎を焼くことについて詳しくご説明します。
お茶
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) にはお茶(日本茶)が良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎とお茶との関係について書いて行きます。
梅干し
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) には梅干しが良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と梅干しとの関係について書いて行きます。
ティーツリー
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) に効くティーツリーをご存知でしょうか?ここではアフタ性口内炎とティーツリーというアロマの関係について書いて行きます。
はちみつ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方について書いて行きます。はちみつは昔から口内炎の民間治療として活躍しています。殺菌・消毒作用の他、様々な口内炎に良いとされる物質が含まれます。
シール
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なシール薬があります。ここではアフタ性口内炎のシール薬の効果について書いて行きます。
ビタミン剤
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにビタミン剤があります。ここではアフタ性口内炎に対するビタミン剤の効果について書いて行きます。
軟膏
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに軟膏があります。ここではアフタ性口内炎に対する軟膏の効果について書いて行きます。
飲み薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに飲み薬があります。ここではアフタ性口内炎に対する飲み薬の効果について書いて行きます。
漢方
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つに漢方があります。ここではアフタ性口内炎と漢方の効果について書いて行きます。
トローチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにトローチがあります。ここではアフタ性口内炎とトローチの効果について書いて行きます。
アフタッチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタッチという薬があります。ここではアフタ性口内炎とアフタッチの効果について書いて行きます。
ケナログ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにケナログという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なケナログの使い方について書いて行きます。
アフタゾロン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタゾロンという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なアフタゾロンについて書いて行きます。
デントヘルス
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にデントヘルスが効果的という話がありますが本当でしょうか?。ここではアフタ性口内炎とデントヘルスについて書いて行きます。
オロナイン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にオロナインを塗るという方がいますが、効果はどうなのでしょうか?ここではアフタ性口内炎にオロナインが有効だという噂について書いて行きます。
正露丸
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)に正露丸が良いという話がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎に正露丸が効果的かどうかについて書いていきます。
イソジン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にイソジンといううがい薬を使う方法があります。ここではアフタ性口内炎にイソジンをうがい以外で使う方法について書いていきます。