アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方「はちみつ」

スポンサードリンク

アフタ性口内炎 有名な治し方「はちみつ」

アフタ性口内炎の治し方を実践する上で、昔からよく使われるのが、はちみつです。

 

はちみつと聞くと、甘くておいしい自然の恵みという感じですね。

 

ところが、はちみつは殺菌・消毒作用や消炎作用にとても優れていて、アフタ性口内炎の患部に直接塗ると、とても治りが早くなるのです。

 

殺菌消毒作用の秘密は、はちみつに多く含まれる、グルコン酸です。

 

グルコン酸は、医療現場でもよく使われている物質で、口内炎に限らず、火傷、しもやけ、切り傷などの消毒などにも使われています。

 

しかし、はちみつを患部に塗布するのもハッキリ言いますが・・・跳び上がるほど痛いです。

 

痛さの感じ方は人それぞれですが、前述した「塩」にも匹敵する痛さかも知れません。

 

ただ、不思議なことに、その痛さは最初だけです。

 

はちみつには油膜効果のようなものがあり、患部が膜でカバーされた状態になることで、アフタ性口内炎の痛みを和らげてくれるのです。

 

さらに、患部に膜を張って蓋(ふた)をすることで細菌の侵入を防いでくれます。

アフタ性口内炎 治し方「はちみつ」は食べても効果的

はちみつには、たくさんの栄養素が含まれています。

 

特に、はちみつはアフタ性口内炎に必要と言われるビタミンB1やB2を豊富に含んでいて、食べても口内炎の治療に効果的だと言われているのです。

 

あと、アフタ性口内炎のもう一つの原因である「疲労」の回復にも役立ちます。

 

はちみつは、吸収が早く体内ですぐにエネルギーになるという特徴があります。

 

それは、はちみつに含まれるブドウ糖・果糖は、物質的に分解する必要がないからです。

 

結果的に、身体に負担をかけずに栄養補給ができますから、疲労回復にとても効果的と言われているのです。

 

はちみつは、外的要因、内的要因の両方に対して効果的と言えるわけです。

 

ただし、一つだけ注意点があります。

 

はちみつは、一般的にボツリヌス菌の芽胞が混入している恐れがあると言われており、厚生労働省では、1歳未満の乳児にハチミツを食べさせないよう指導しているのです。

 

基本的に1歳未満の乳児に口内炎はないとは思いますが、一応安全のために書かせていただきました。

 

大人の消火器官は、常に酸性に保たれていますので、まったく問題ありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

うがい
自分でできるアフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。
うがい薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。ここではアフタ性口内炎に良い「うがい薬」のご説明をしましょう。
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方について書いて行きます。塩は強力な殺菌効果、抗菌効果があり、昔から伝わる効果的な殺菌方法です。
乾燥
アフタ性口内炎を乾燥させると良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と乾燥の関係について書いて行きます。
焼く
アフタ性口内炎を焼くと良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎を焼くことについて詳しくご説明します。
お茶
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) にはお茶(日本茶)が良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎とお茶との関係について書いて行きます。
梅干し
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) には梅干しが良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と梅干しとの関係について書いて行きます。
ティーツリー
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) に効くティーツリーをご存知でしょうか?ここではアフタ性口内炎とティーツリーというアロマの関係について書いて行きます。
シール
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なシール薬があります。ここではアフタ性口内炎のシール薬の効果について書いて行きます。
ビタミン剤
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにビタミン剤があります。ここではアフタ性口内炎に対するビタミン剤の効果について書いて行きます。
ソンバーユ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにソンバーユがあります。ここではアフタ性口内炎に対するソンバーユの効果について書いて行きます。
軟膏
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに軟膏があります。ここではアフタ性口内炎に対する軟膏の効果について書いて行きます。
飲み薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに飲み薬があります。ここではアフタ性口内炎に対する飲み薬の効果について書いて行きます。
漢方
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つに漢方があります。ここではアフタ性口内炎と漢方の効果について書いて行きます。
トローチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにトローチがあります。ここではアフタ性口内炎とトローチの効果について書いて行きます。
アフタッチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタッチという薬があります。ここではアフタ性口内炎とアフタッチの効果について書いて行きます。
ケナログ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにケナログという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なケナログの使い方について書いて行きます。
アフタゾロン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタゾロンという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なアフタゾロンについて書いて行きます。
デントヘルス
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にデントヘルスが効果的という話がありますが本当でしょうか?。ここではアフタ性口内炎とデントヘルスについて書いて行きます。
オロナイン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にオロナインを塗るという方がいますが、効果はどうなのでしょうか?ここではアフタ性口内炎にオロナインが有効だという噂について書いて行きます。
正露丸
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)に正露丸が良いという話がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎に正露丸が効果的かどうかについて書いていきます。
イソジン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にイソジンといううがい薬を使う方法があります。ここではアフタ性口内炎にイソジンをうがい以外で使う方法について書いていきます。
トラフル
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にトラフルシリーズという第一三共から出ている薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的と言われるトラフルについてご説明します。
チョコラBB
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にチョコラBBが効く!というのは昔から定番のように言われていますよね。ここではアフタ性口内炎に効果的と言われるチョコラBBについてご説明します。
リステリン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)をリステリンで予防しているという方は多いかも知れません。ここではアフタ性口内炎に効果的と言われるリステリンについてご説明します。