アフタ性口内炎にデントヘルスはどうか?

スポンサードリンク

アフタ性口内炎にデントヘルスはどうか?について

アフタ性口内炎にデントヘルスが効果的という話がありますが本当でしょうか?

 

デントヘルスとは、健康な歯茎と歯を目指そうという歯槽膿漏の対策をするブランドの名前です。

 

歯周病に効果的な薬や歯磨き粉というのは巷でよく聞くかと思いますが、このデントヘルスはどうなのでしょうか?

 

さらに、アフタ性口内炎に対しての効果はあるのでしょうか?

 

ここでは、アフタ性口内炎とデントヘルスとの関係についてご説明します。

 

デントヘルスには、いろいろなアイテムがそろっています。

 

たとえば、「薬用歯磨き」「歯槽膿漏薬(塗るタイプ)」「歯槽膿漏薬(ブラッシング用)」「デンタルリンス(弱った歯茎を元気にさせる」などがあります。

 

また、歯茎と歯の間を磨きつつ、歯茎のマッサージもできるという歯周病のための「歯ブラシ」が販売されています。

 

では、アフタ性口内炎にどうなのかという話の前に、デントヘルスの効果・効能について触れて見ます。

アフタ性口内炎にどうか?デントヘルスの効果・効能

(1)デントヘルス 薬用歯磨き

 

デントヘルスの薬用歯磨きには、1つ目に、歯茎の腫れや出血を防いで引き締めるタイプがあります。

 

2つ目が、歯茎が弱っていても優しく磨けるタイプ。

 

3つ目に、歯茎が痩せて「知覚過敏」になっていても磨けるタイプがあります。

 

これらデントヘルス【医薬部外品】の効能は、以下のようなものがあります。

 

【効果・効能】※製造会社ホームページより

 

  • 歯槽膿漏の予防
  • 歯肉炎の予防
  • 出血を防ぐ
  • 口臭の防止
  • むし歯の発生及び進行の予防
  • 歯を白くする
  • 口中を浄化する
  • 口中を爽快にする

 

このようにデントヘルスの薬用歯磨きには様々な種類があります。

 

続いて、歯槽膿漏薬です。

 

(2)デントヘルスR 塗る歯槽膿漏薬

 

デントヘルスR【第3類医薬品】は塗るタイプの歯槽膿漏薬です。

 

【効果・効能】※製造会社ホームページより

 

  • 歯槽膿漏の予防
  • 歯肉炎の予防
  • 出血を防ぐ
  • 口臭の防止
  • むし歯の発生及び進行の予防
  • 歯を白くする
  • 口中を浄化する
  • 口中を爽快にする

 

デントヘルスRは、歯茎の腫れや出血、痛みに塗ることで、有効成分が患部にとどまってくれます。

 

そのため、効果が出やすい歯槽膿漏薬となります。

 

歯茎の出血や腫れ、膿や痛み、ネバネバや口臭をやわらげ、口内炎にも効果があります。

 

(3)デントヘルスB ブラッシング歯槽膿漏薬

 

デントヘルスB【第3類医薬品】は、ブラッシングタイプの歯槽膿漏薬です。

 

【効果・効能】※製造会社ホームページより

 

歯肉炎・歯槽膿漏にともなう諸症状(歯ぐきの発赤・腫れ・うみ、口臭)の緩和に効果があります。

アフタ性口内炎にデントヘルスは効くのか?

では、肝心のアフタ性口内炎にデントヘルスは効くのでしょうか?

 

結論から言えば、効果はあるでしょう。

 

アフタ性口内炎の原因は様々ですが、基本的には1週間〜10日程度で良くなる場合がほとんどです。

 

ただし、口腔内が不潔になっていると、雑菌やウイルスがはびこってしまいます。

 

その結果、激痛が走るアフタ性口内炎の治癒が遅れたり、それどころかいくつも出来て、連なってしまうという最悪のケースもあります。

 

アフタ性口内炎は、栄養、ストレス、生活習慣等を改善しながら、行内環境を整えることで、改善を早めることができます。

 

上記3つの中でも、特に「デントヘルスR」はアフタ性口内炎に効果が認められていますのでおススメします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

うがい
自分でできるアフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。
うがい薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。ここではアフタ性口内炎に良い「うがい薬」のご説明をしましょう。
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方について書いて行きます。塩は強力な殺菌効果、抗菌効果があり、昔から伝わる効果的な殺菌方法です。
乾燥
アフタ性口内炎を乾燥させると良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と乾燥の関係について書いて行きます。
焼く
アフタ性口内炎を焼くと良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎を焼くことについて詳しくご説明します。
お茶
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) にはお茶(日本茶)が良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎とお茶との関係について書いて行きます。
梅干し
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) には梅干しが良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と梅干しとの関係について書いて行きます。
ティーツリー
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) に効くティーツリーをご存知でしょうか?ここではアフタ性口内炎とティーツリーというアロマの関係について書いて行きます。
はちみつ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方について書いて行きます。はちみつは昔から口内炎の民間治療として活躍しています。殺菌・消毒作用の他、様々な口内炎に良いとされる物質が含まれます。
シール
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なシール薬があります。ここではアフタ性口内炎のシール薬の効果について書いて行きます。
ビタミン剤
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにビタミン剤があります。ここではアフタ性口内炎に対するビタミン剤の効果について書いて行きます。
ソンバーユ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにソンバーユがあります。ここではアフタ性口内炎に対するソンバーユの効果について書いて行きます。
軟膏
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに軟膏があります。ここではアフタ性口内炎に対する軟膏の効果について書いて行きます。
飲み薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに飲み薬があります。ここではアフタ性口内炎に対する飲み薬の効果について書いて行きます。
漢方
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つに漢方があります。ここではアフタ性口内炎と漢方の効果について書いて行きます。
トローチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにトローチがあります。ここではアフタ性口内炎とトローチの効果について書いて行きます。
アフタッチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタッチという薬があります。ここではアフタ性口内炎とアフタッチの効果について書いて行きます。
ケナログ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにケナログという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なケナログの使い方について書いて行きます。
アフタゾロン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタゾロンという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なアフタゾロンについて書いて行きます。
オロナイン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にオロナインを塗るという方がいますが、効果はどうなのでしょうか?ここではアフタ性口内炎にオロナインが有効だという噂について書いて行きます。
正露丸
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)に正露丸が良いという話がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎に正露丸が効果的かどうかについて書いていきます。
イソジン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にイソジンといううがい薬を使う方法があります。ここではアフタ性口内炎にイソジンをうがい以外で使う方法について書いていきます。