アフタ性口内炎に正露丸はどうか?

スポンサードリンク

アフタ性口内炎に正露丸はどうか?ということについて

アフタ性口内炎い正露丸が効く

 

という話がネットで話題になっていますが本当でしょうか?

 

アフタ性口内炎は、あまりの痛さのために実に様々な民間療法(?)が飛び交っていますが、正露丸はどうなのでしょうか?

 

ちなみに、管理人はお腹が痛い時には、すぐに母が正露丸(あの強烈な臭いがする方)を持ってきて「飲みなさい!」とよく言われていました。

 

あと、車に酔った時などにもカバンから母が正露丸を出してきました。

 

子供心に、正露丸を飲めば治る!と普通に信じていましたね(笑)

 

そんな昔からの日本人の常備薬とも言える正露丸とアフタ性口内炎について書いていきます。

アフタ性口内炎には正露丸を詰めるのが効果的?

アフタ性口内炎にどうかという話の前に、正露丸について。

 

正露丸は、その昔、日露戦争の時に陸軍で腹痛の予防薬として使われていたそうです。

 

その時、「ロシアを征伐する」という意味が込められて「征露丸」と名づけられたらしいです

 

しかし、第二次世界大戦が終了した後、名前がマズイという話になり、名称改め「正露丸」となったそうです。

 

正露丸で一番有名なのが大幸薬品ですね。

 

「ラッパのマークの正露丸」は非常にインパクトもあり、脳裏に焼き付いています。

 

しかし、実際は、他の会社もあわせて30種類ほどの正露丸が世の中にはあるようです。

 

それで、本題のアフタ性口内炎に正露丸はどうか?について。

 

ちなみに、管理人の母はちょっと正露丸教(?)みたいなところがあって、「痛い」という言葉が出た瞬間に「じゃあ正露丸ね」となっておりました。

 

たぶん、同じ時代のお母さんには、その風潮は結構あったと思います。

 

実際、正露丸には痛みを止める効果があるので、歯痛の時にも正露丸を歯に詰めていたことをよく覚えています。

 

正露丸は、もともとは胃腸薬ですが、消炎効果という虫歯痛・歯痛などの痛みを抑えるはたらきがあります。

アフタ性口内炎に正露丸を塗ってみました

実は、管理人なりに正露丸のアフタ性口内炎の効果を確かめようと、直接患部に塗って(詰めて)みたことがあります。

 

で、やってみた感想から書きます。

 

ものっすごく痛いです!!!

 

2通りの方法を試しましたが、まずは直接あの正露丸の粒をアフタ性口内炎に押し付けて見ました。

 

もう〜とにかく痛いのなんの!

 

この痛みは、塩に匹敵するくらいかも知れません。

 

ところが、その後の調子は不思議なほど良かったです。

 

ジンジンするほど痛かったアフタ性口内炎の痛みがス〜っと引いて行きました。

 

きっと正露丸の消炎効果が良かったのでしょう。

 

2つ目のやり方のほうが、痛みはいくらか優しいと思います。

 

1つ目の方法が痛すぎて耐えられない方はやってみてください。

 

コップの水に2〜3粒の正露丸を溶かして、それで「うがい」をするという方法です。

 

こちらは、痛みがやわらぐ半面、直接塗るのよりは、その後の痛みの緩和も弱いように感じました。

 

ちなみに、アフタ性口内炎は胃腸の不調からくることもありますので、胃腸薬の正露丸は飲むことでも効果的と言えるでしょう。

 

消炎効果に関しては、正露丸糖衣Aにはないらしいので、その点は注意してくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

うがい
自分でできるアフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。
うがい薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の治し方の一番カンタンで手っ取り早い方法はうがいです。ここではアフタ性口内炎に良い「うがい薬」のご説明をしましょう。
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) 治し方について書いて行きます。塩は強力な殺菌効果、抗菌効果があり、昔から伝わる効果的な殺菌方法です。
乾燥
アフタ性口内炎を乾燥させると良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と乾燥の関係について書いて行きます。
焼く
アフタ性口内炎を焼くと良いという噂がありますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎を焼くことについて詳しくご説明します。
お茶
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) にはお茶(日本茶)が良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎とお茶との関係について書いて行きます。
梅干し
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) には梅干しが良い言いますが本当でしょうか?ここではアフタ性口内炎と梅干しとの関係について書いて行きます。
ティーツリー
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎) に効くティーツリーをご存知でしょうか?ここではアフタ性口内炎とティーツリーというアロマの関係について書いて行きます。
はちみつ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方について書いて行きます。はちみつは昔から口内炎の民間治療として活躍しています。殺菌・消毒作用の他、様々な口内炎に良いとされる物質が含まれます。
シール
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なシール薬があります。ここではアフタ性口内炎のシール薬の効果について書いて行きます。
ビタミン剤
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにビタミン剤があります。ここではアフタ性口内炎に対するビタミン剤の効果について書いて行きます。
ソンバーユ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものにソンバーユがあります。ここではアフタ性口内炎に対するソンバーユの効果について書いて行きます。
軟膏
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに軟膏があります。ここではアフタ性口内炎に対する軟膏の効果について書いて行きます。
飲み薬
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものに飲み薬があります。ここではアフタ性口内炎に対する飲み薬の効果について書いて行きます。
漢方
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つに漢方があります。ここではアフタ性口内炎と漢方の効果について書いて行きます。
トローチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにトローチがあります。ここではアフタ性口内炎とトローチの効果について書いて行きます。
アフタッチ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタッチという薬があります。ここではアフタ性口内炎とアフタッチの効果について書いて行きます。
ケナログ
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにケナログという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なケナログの使い方について書いて行きます。
アフタゾロン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)の 治し方に有効なものの一つにアフタゾロンという薬があります。ここではアフタ性口内炎に効果的なアフタゾロンについて書いて行きます。
デントヘルス
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にデントヘルスが効果的という話がありますが本当でしょうか?。ここではアフタ性口内炎とデントヘルスについて書いて行きます。
オロナイン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にオロナインを塗るという方がいますが、効果はどうなのでしょうか?ここではアフタ性口内炎にオロナインが有効だという噂について書いて行きます。
イソジン
アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)にイソジンといううがい薬を使う方法があります。ここではアフタ性口内炎にイソジンをうがい以外で使う方法について書いていきます。